インフォメーション

新型コロナウイルス感染症対応

エントリー

2019年12月の記事は以下のとおりです。

2学期終業式(12月26日)

12月26日は、2学期の終業式がありました。

校長先生から2学期を振り返ってよかったことやがんばったことのお話がありました。

また、休み中の約束として次の3つがあげられました。

・お家の手伝いを何か一つ決めて必ず実行して下さい。

・朝ごはんをしっかり食べてリズム正しい生活を送ってください。

・交通事故にあったり、危険なことをしてけがをしたりしないでください。

3学期の始業式に全員また元気に登校して下さい。

代表児童からは、学習でがんばったこと、運動でがんばったことの発表がありました。

休み中の決まりをしっかり守り、正しく安全な生活を送れるようにしましょう。

ウインターコンサート(12月19日、24日)

12月19日と24日は、集会委員会主催でウインターコンサートが開催されました。

中間休み、昼休みにピアノ演奏やダンス、なわとび、マジック等の発表があり、

楽しい時間を過ごしました。

12月20日 冬至献立

12月22日は、冬至です。

そのため、12月20日は冬至献立です。

 

今日の献立は、きつね丼、あずきかぼちゃ、白菜のみそ汁、牛乳です。

 

 冬至は、1年の中で一番昼が短く、夜が長いといわれる日です。

昔の人は、真夏の太陽をあびて育ったかぼちゃを大事に保存していました。

そして、冬至の日にそのかぼちゃを食べると病気にならないと考え、食べるように

なりました。この他にも冬至の日には、柚子を入れたお風呂に入る、小豆の入った

おかゆを食べるといった風習があります。新庄・最上地域では、「あずきかぼちゃ」

を食べます。

 かぜに負けない体をつくるための栄養をしっかりととって、かぜの季節を元気に

乗り切りましょう!

12月18日朝会(表彰、冬休みの過ごし方)

12月18日の朝会は、たくさんの表彰がありました。

・新庄市食育・地産地消推進「標語コンクール」

・マンガでみる戸沢政盛公物語 感想文コンクール

・新庄市読書感想文コンクール

・読書感想画最上地区コンクール

の表彰です。

続いて、冬休みの過ごし方等についてスクリーンを使いながらお話がありました。

危険な場所の例として写真を見ながら説明しました。

また、外を歩く時の服装についてもお話がありました。

冬休みの約束「は・ひ・ふ・へ・ほ」を守って楽しい冬休みにしましょう。

長縄跳び大会(12月5日~6日)

12月5日~6日にかけて、長縄跳び大会が開催されました。

1年生と6年生、3年生と4年生、2年生と5年生がチームになって取り組みました。

中間休みやロング昼休みに練習してきた子どもたちです。

声を掛け合って、一生懸命跳びました。

6年生は、1年生がタイミングよく跳べるようにアシストする姿があり、気配りが

見えたイベントでした。

3、4年生は、とても活気のあるチームでした。準備運動をしっかりして競技開始です。

2年生、5年生チームは、跳ぶ人に合わせて縄を回す速さを変えたりするなど、工夫が

見られました。

「はい!はい!」の掛け声が体育館中に響き渡りました。

12月4日朝会(表彰)

12月4日の朝会は、たくさんの表彰がありました。

内容は次の通りです。

●最上地区児童・生徒理科・総合研究発表会

●YBC読書感想文「本の森 たんけん」

●環境・ゴミ問題コンクール

●歯・口の健康に関する図画・ポスター標語コンクール

●防犯ポスター小学生の部

●最上学童展

●最上地区小中学校書写展

ステージいっぱいに並んだ表彰者に、大きな拍手がおくられました。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed