インフォメーション

新型コロナウイルス感染症対応

エントリー

2018年12月の記事は以下のとおりです。

12/26の給食

こんだて

・ごはん・鶏肉のしょうがやき・野菜炒め・厚揚げみそ汁・牛乳

今日は「さくらんぼどり」についてお話しします。

今日の鶏肉は新庄産の「さくらんぼどり」です。

しょうがとしょうゆで下味をつけて焼きました。

27日から冬休みです。校長先生のお話にもあったように、

朝ごはんしっかりを食べ、規則正しい生活を送りましょう。

夜遅くまで起きていて、夜食の食べ過ぎにも注意しましょう。

2学期の終業式(12/26(水))

  • 2018/12/26 11:33

今日は2学期最後の登校日でした。

終業式では3年生と4年生から合唱祭や相撲大会など

2学期がんばったことの発表がありました。


校長先生からは冬休み中の大事なお話がありました。

一つ目は、家の手伝いを何か一つ決めてすること。

2つ目は、朝ごはんを食べて、規則正しい生活をすること。

3つ目は、交通事故にあったり、危険なことをしたりしないこと。


校長先生のお話を忘れずに、1月7日に全員元気に登校しましょう。

12/25の給食

こんだて

・コッペパン・鮭ボールのクリーム煮・白菜サラダ・リンゴ・牛乳

今日は「鮭」についてお話しします。

鮭にはカルシウムの吸収を助けるビタミンDが多く含まれています。

牛乳をたっぷり使ったクリーム煮は、カルシウムがたくさんとれます。

鮭と一緒に食べて、丈夫な骨を作りましょう。

12/21の給食~クリスマス献立~

  • 2018/12/21 14:10

=今週は「地産地消ウィーク」です=

こんだて

・えびピラフ・星形ハンバーグ・ボルチシ・クリスマスケーキ・牛乳

今日は「クリスマス料理」についてお話しします。

もう少しでクリスマスですね。クリスマスはキリスト教の記念日です。

日本では、クリスマスにローストチキンなど鶏肉料理をよく食べますが、

アメリカなどでは、七面鳥を食べます。

七面鳥は縁起物としてのお祝いの時には欠かせない食べ物だそうです。

12/20の給食~冬至献立~

=今週は「地産地消ウィーク」です=

こんだて

・白菜あんかけ丼・冬至かぼちゃ・ほうれん草のみそ汁・牛乳

冬至は1年の中で一番昼が短く、夜が長い日です。

今年の冬至は22日で、この日にかぼちゃを食べる風習があります。

新庄では「あずきかぼちゃ」を食べますね。

冬至の日にかぼちゃを食べると病気にかからず、

長生きできるという言い伝えがあるためです。

この他にも、ゆずを入れたお風呂に入る。

小豆の入ったおかゆを食べる。といった風習があります。

12/19の給食

=今週は「地産地消ウィーク」です=

こんだて

・ごはん・タラの幽庵焼き・小松菜とふのいためもの・山菜汁・牛乳

 

今日は「幽庵焼き」についてお話しします。

ゆずの香りをつけたたれに漬け込んで焼いた魚のことを幽庵焼きといいます。

江戸時代の茶人、北村祐庵が考えだしたものといわれています。

冬が旬のゆずは、さわやかな香りが特徴のミカン科の仲間です。

ゆずの香りは気分をリフレッシュさせ、血のめぐりをよくする効果があります。

ゆずの香りを味わってみてください。

 

12/18の給食

こんだて

・きつねうどん・小さいキャロットパン・ツナサラダ・チーズ・牛乳

今日は「きつねうどん」についてお話しします。

今日は油揚げがたくさん入ったきつねうどんです。

油揚げを食べた瞬間、しみこんだおいしいだしが口の中に広がります。

油揚げは、おいしいだけではなく、栄養面でも大豆が原料なので、

たんぱく質が豊富です。

12/17の給食

=今週は「地産地消ウィーク」です=

こんだて

・ごはん・味のり・春まき・浅漬け・肉じゃが・牛乳

 

今日は「じゃがいも」についてお話しします。

じゃがいもはでんぷんが豊富です。

でんぷんは体を動かす力や体温を保つもとになります。

ごはんやパンの代わりにじゃがいもを食べて生活している国もあります。

ビタミンCも豊富でからだの調子を整える働きもあります。

12/14の給食

こんだて

・チキンカレーライス・ビーンズサラダ・みかん・牛乳

みかんにはビタミンCがたくさん含まれています。

3,4年生だと、中くらいのみかん2個(中学生では3個食べると)で

1日分のビタミンCを取ることができます。

かぜ予防に、ビタミンCを補うことができる旬のくだものです。

12/13の給食

こんだて

・ごはん・酢豚・ナムル・えのきみそ汁・牛乳

今日は「えのきだけ」についてお話しします。

えのきだけは一年中栽培されているので、安定した価格で手に入れることができます。

しかも、農薬の汚染の心配もなく、火の通りも早いので料理もぴったりで、

とても便利な食品です。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2018年12月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed