エントリー

カテゴリー「今日の給食」の検索結果は以下のとおりです。

1/16の給食~沖縄給食~

こんだて

・タコライス・うむくじアンダギー・もずくのスープ・牛乳

今日は「うむくじアンダギー」についてお話しします。

今日は沖縄給食です。新庄市を含む最上地域と沖縄県中部地域は、

30年前からお互いの地域を行き来するなど交流を続けています。

今日も鮭川小学校に82名の交流団が沖縄からきており、学校交流を楽しんでいます。

今日のうむくじアンダギーは沖縄県の特産品である紅芋を使った料理です。

もちもちとした食感が特徴で、沖縄ではおやつとして食べられているそうです。

タコライスも沖縄で人気の料理です。沖縄の味を味わって食べてみてください。

1/15の給食

こんだて

・コッペパン・ブラウンシチュー・野菜サラダ・ネーブル・牛乳

今日は「ブラウンシチュー」についてお話しします。

今日のブラウンシチューには、ブラウンソースが使われています。

ブラウンソースとは小麦粉をバターでいためて、

ブイヨンという洋風だしを加えて煮詰めた茶色いソースです。

ハヤシライスなどの煮込み料理によく使われます。

ブラウンシチューをパンにつけて食べるとおいしいので、試してみてください。

1/11の給食~鏡開き~

こんだて

・ごはん・赤魚ごまみそ焼き・れんこんと厚揚げのそぼろ煮・白玉雑煮・牛乳

今日は鏡開きです。

昔、お正月には神様がやってくると信じて、大晦日にお餅を供えました。

これが鏡の形に似ていることから、鏡餅と呼びました。

お正月の間、年神様の居場所となっているのが鏡餅。

そのため、年神様がいらっしゃる間は飾っておき、

お正月が過ぎたら下げて食べ、年神様をお送りします。

鏡餅には年神様の魂がやどっているとされるため、

刃物を使わず木づちなどでたたき割って

食べることになりましたが、「割る」という表現も縁起が悪いので、

末広がりを意味する「開く」を使って「鏡開き」というようになりました。

1/10の給食~日新中学校リクエスト給食~

こんだて

・ごはん・とり肉のからあげ・海藻サラダ・豚汁・牛乳

今日は日新中学校のリクエスト献立です。

とりのからあげのとり肉は「さくらんぼ鶏」です。

さくらんぼ鶏はジューシーで、とてもおいしいからあげになります。

また、豚汁は大根やごぼう、にんじんと根菜が入っていて具だくさんで、

体が温まり、冬にぴったりの汁物です。

いろいろな野菜を使ったとてもいい献立だと思います。

みなさんの好きな献立は何でしょうか。

1/9の給食

こんだて

・ごはん・みそだれ焼肉・ナムル・春雨スープ・牛乳

今日は「ごはん」についてお話しします。

みなさんは給食のごはんの量はどうですか?多いと感じる人もいるかもしれません。

今の日本では昔に比べてごはんを食べる量がとても少なく、

昭和30年代に食べていたごはんの半分くらいになっています。

ご飯が減った分、おかずの量が増えて、栄養のバランスがくずれ、

病気の原因になったりしています。ごはんをしっかり食べましょう。

1/8の給食

こんだて

・ココア揚げパン・オムレツ・ツナサラダ・トマトスープ・牛乳

今日は「トマト」についてお話しします。

トマトの赤い色にはリコピンという栄養が入っていて、

老化やがんを予防する働きがあります。

リコピンは生のトマトより、加工したトマトの方が吸収率が良いので、

今日のトマトスープでは、リコピンがたくさんとれます。

1/7の給食

こんだて

・ごはん・ごま塩・ぼうだら煮・ビーフン炒め・七草汁・牛乳

 今日は七草の日です。七草とは、1月7日の朝に、7種の野菜が入った粥を

食べる風習のことを言います。7種の野菜とは、せり・なずな・ごぎょう・

はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろです。

なぜ七草を食べるのかというと、1年間病気をしないことを祈る風習と、

正月に弱った胃腸を栄養が多い七草で回復させるという意味合いがあり、

食べられています。今日のみそ汁には七草のうちのせり・すずな(かぶ)・

すずしろ(だいこん)が入っています。

また、ぼうだら煮は、お正月やお祭りの時に食べられていた郷土料理です。

骨まで食べられるようにやわらかく煮てあります。ぜひ食べてみてください。

 

今月の目標は、「感謝の気持ちで食事しよう」です。

12/26の給食

こんだて

・ごはん・鶏肉のしょうがやき・野菜炒め・厚揚げみそ汁・牛乳

今日は「さくらんぼどり」についてお話しします。

今日の鶏肉は新庄産の「さくらんぼどり」です。

しょうがとしょうゆで下味をつけて焼きました。

27日から冬休みです。校長先生のお話にもあったように、

朝ごはんしっかりを食べ、規則正しい生活を送りましょう。

夜遅くまで起きていて、夜食の食べ過ぎにも注意しましょう。

12/25の給食

こんだて

・コッペパン・鮭ボールのクリーム煮・白菜サラダ・リンゴ・牛乳

今日は「鮭」についてお話しします。

鮭にはカルシウムの吸収を助けるビタミンDが多く含まれています。

牛乳をたっぷり使ったクリーム煮は、カルシウムがたくさんとれます。

鮭と一緒に食べて、丈夫な骨を作りましょう。

12/20の給食~冬至献立~

=今週は「地産地消ウィーク」です=

こんだて

・白菜あんかけ丼・冬至かぼちゃ・ほうれん草のみそ汁・牛乳

冬至は1年の中で一番昼が短く、夜が長い日です。

今年の冬至は22日で、この日にかぼちゃを食べる風習があります。

新庄では「あずきかぼちゃ」を食べますね。

冬至の日にかぼちゃを食べると病気にかからず、

長生きできるという言い伝えがあるためです。

この他にも、ゆずを入れたお風呂に入る。

小豆の入ったおかゆを食べる。といった風習があります。

ページ移動

ユーティリティ

2021年07月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed