エントリー

カテゴリー「今日の給食」の検索結果は以下のとおりです。

5/23の給食

=今週は「地産地消ウィーク」です=

こんだて

・ごはん・納豆・豚肉ときのこの炒め物・根菜汁・ミニトマト・牛乳

 

今日は納豆についてお話しします。

給食の納豆は山形県の大豆で作られています。

粒が大きく、とてもおいしい納豆です。

納豆には5大栄養素がすべてふくまれているので、

毎日でも食べたい食品です。

5/22の給食

=今週は「地産地消ウィーク」です=

こんだて

・県産小麦パン・ささみチーズカツ・アスパラサラダ・フルーツポンチ・牛乳

アスパラは、最上町で盛んに栽培されており、

新庄市でも栽培が広まってきました。

その理由としては、比較的涼しい気候が栽培に適しており、

また、近くに牛を飼っている農家も多いことから

土の栄養となる堆肥がたくさん確保できるためです。

最上地域では5月から7月ごろまで収穫され、太く立派なアスパラガスは

品質が良く他の地域からも注目されています。

今日は、新庄でとれたアスパラを使ったサラダです。

 

5/18の給食

こんだて

・カレーライス・ビーンズサラダ・ヨーグルト・牛乳

 

ヨーグルトは、日本ではデザートとして食べることが多いですが、

南アジア・中央アジア、中東では煮込み料理に加えたり、

野菜と和えたり、タンドリーチキンやケバブのソースに使われたりします。

料理に取り入れることにより、栄養価が増したり、

食材をやわらかくしたりするはたらきもあります。

5/17の給食

こんだて

・ごはん・鮭の塩焼き・にらともやしの炒め物・豚汁・牛乳

 にらは新庄最上地域で盛んに栽培されています。

5月から10月くらいまで収穫できる野菜です。

1度収穫してもまた伸びてくるので、年に5~6回も収穫ができますが、

出たばかりの5月のにらは、やわらかくて特においしいです。

5/16の給食

こんだて

・ごはん・塩から揚げ・ひじきの梅サラダ・じゃがいものみそ汁・牛乳

梅のすっぱい味は、口の中がさっぱりし、さわやかになります。

このすっぱさのもとであるクエン酸は、新陳代謝をよくし、

体の老廃物を出すはたらきがあります。

今日は、ひじきと野菜とうめをあえたサラダです。 

5/15の給食

こんだて

・やきそば・小さいコッペパン・ウィンナー・わかめスープ・チーズ・牛乳

 

今日はチーズについてお話しします。

おもなチーズは牛乳から作られているので、カルシウムが多くふくまれています。

手軽に食べられるので、おやつとしても適しています。

チーズの中には、ヒツジやヤギのミルクからも作られているチーズもあります。

5/14の給食

こんだて

・ごはん・味のり・エビとイカのチリソース・添え野菜・ワンタンスープ・牛乳

 

ワンタンを漢字で書くと「雲を飲む湯」と書くそうです。

おわんの中で、ワンタンが雲のように浮かんでいるように見えますね。

中国では、雲を食べることは縁起がいいものとされているそうです。

5/11の給食

こんだて

・ごはん・ごま塩・かつおフライ・なたね和え・なめこ汁・牛乳

 

なたねあえは、菜種の花(菜の花)のように

鮮やかな黄色の和え衣を用いた和え物のことです。

炒り卵とゆでた野菜を和えてあり、春らしい和え物です。

5/10の給食

こんだて

・ごはん・さばのサラサ焼き・茎わかめ炒め・キャベツのみそ汁・くだもの・牛乳

 

さばサラサ焼きは、カレー味の焼き魚です。

インドに「更紗」という染め物の模様があることから、

カレー味なので名づけられました。

脂ののったノルウェー産のさばです。

5/9の給食

こんだて

・ごはん・棒餃子・チャプチェ・スーミータン・牛乳

スーミータンは中国のコーンスープです。

クリーム状にすりつぶしたとうもろこしと

つぶのままのとうもろこしの両方を使っています。

さらに卵も入り、とろっとしたあまみのあるスープです。

ページ移動

ユーティリティ

2021年07月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed