エントリー

カテゴリー「活動の様子」の検索結果は以下のとおりです。

山形県の郷土料理を展示しました

昇降口ホールに『山形県郷土料理』の食品サンプルを展示しました。

【展示期間は、2月5日(月)まででした】

最上地区の他、庄内、村山、置賜地区の郷土料理が紹介されました。

最上地区は、「いものこ汁」、「納豆汁」、「ひろこの酢味噌和え」等が

紹介されています。本物そっくりの食品サンプルに驚きます。

料理の説明も一緒に展示されていました。

 

どきどきコンサート その2(5年生・6年生)

 

どきどきコンサートの2週目です。

ピアノ、金管、木管、リコーダーなどの演奏、落語、マジックの発表が

ありました。

どきどきコンサート その1(1/16)

ロング昼休みを利用して どきどきコンサートを行いました。

今週は、2年生の発表です。

ピアノや鍵盤ハーモニカ、すず、トライアングル等の楽器演奏、歌、ダンス、手品等、

いろいろな発表があり、とても楽しい時間を過ごしました。

3学期の始業式・校内書初め(1月9日)


今日から3学期が始まりました。

新年の始まりは、元気な声が響き渡る朝でした。 

始業式では、2年生と5年生の代表児童による「3学期がんばりたいこと」の 

発表がありました。春から新3年生、新6年生になるためにしっかりと考え、

3学期に何をがんばるかを具体的に決めた発表を聞いて、嬉しく思います。

 

3学期は、学年の締めくくりです。

学習面でも生活面でも成長できる学校生活を送りましょう。



3、4時間目は、校内が、シンと静まりかえりました。

校内書初めの時間です。

新年を迎え、気持ちを新たにし、丁寧な文字を書こうと筆を持ちました。

3年以上は毛筆、1・2年は硬筆です。

一画一画丁寧に書きました。

作品は、2月の授業参観まで各教室前に掲示し、お互いの力作を鑑賞し合います。

クリスマスコンサート【合唱部施設訪問】

 

12月20日 合唱部が施設訪問しました。

クリスマスコンサートと題して「We wish a merry Xmas」「きよしこの夜」など

5曲を披露しました。

最後にみなさんと一緒に「ふるさと」を合唱しました。

日新ふれあいまつり(3年生)

12月5日

3年生が、総合的な学習の時間で取り組んでいる「新庄まつり」の研究の成果を

『日新ふれあいまつり』として発表しました

4校時には、・新庄まつりの歴史 ・人形や山車の作り方

・お囃子の種類、楽器の特徴 ・ユネスコ登録自慢など、

調べたことを2年生にわかりやすく説明していました。

また、ロング昼休みには、2年生、4年生、先生方に

自分たちの演奏する囃子と「チェレンコヤッサー」の掛け声に合わせ、

クラスごとに作った自慢の山車を披露しました。

つばさイングリッシュ(11月2日(木))

11/2(木)に、つばさイングリッシュが行われました。

この取り組みは、毎年6年生を対象に日新中学校の先生方やALT、講師の方を

お招きして開催しています。

5校時は、英語で自己紹介し合ったり、友達同士で一番好きなことを聞いて完成させる

「ビンゴゲーム」を行ったりしました。

6校時は、レベッカ先生と共に「chacha slide」という曲を使ってダンスをしました。

中学校入学に向けて、英語への気持ちが高まる楽しい学習になりました。

合唱祭(10月28日)

 


【 心を一つに 歌で思いを伝えよう ~ つながれ みんなの笑顔 ~ 】

をテーマに 10月28日(土) 合唱祭が行われました。


子どもたちは、この日に向けて日々一生懸命がんばってきました。

全校合唱で歌った「つないで歌おう」の歌詞にあるように

広い大空に想いがひびくように、心と心をつないで歌えました。

そして、笑顔が広がりました。

あたたかく大きな拍手は、

子どもたちの達成感とこれからの活動の源になることでしょう。

ご観覧くださいました皆様、ありがとうございました。

第2回マラソン記録会開催(10月16日)

今年度2回目のマラソン記録会が行われました。

子どもたちは、第1回の記録を更新するため、練習に励んできました。

その結果、たくさんの子どもたちが記録を更新しました。

保護者の皆さん、地域の皆さんのあたたかいご声援ありがとうございました。

今後も、体力向上を目指していきます。

PTA夢事業 『林部智史 ”夢をかなえる”』

9月27日、新庄市(日新学区)出身の歌手で、

「あいたい」「晴れた日に、空を見上げて」等の曲で注目されている林部智史さんを

お招きして講演会を開催しました。

自分の目標や夢に向かって歩み続けたことを話してくださったり、講演の内容を踏まえ

て即興で一曲歌ってくださったり、子供たちの質問に答えてくださったりしました。

また、特別に「あいたい」(一部)もアカペラで歌っていただき、みんなうっとりと

聴いていました。子どもたちと一緒に「翼をください」の合唱もしました。

夢事業を通して、一人一人が夢について考えることができたようです。

林部さん、お忙しい中、ありがとうございました。

ページ移動

ユーティリティ

2023年01月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

過去ログ

Feed